おはようございます。今週もJR大阪駅から出発。

いよいよ明日から12月6日迄の53日間の185回臨時国会が始まります。日本版NSC法・特定秘密保護法、産業競争力強化法、社会保証プログラム法など重要な法案が山積。
そして、なんといいましても、消費税10%段階からの導入を我が党が強く主張する『軽減税率』の採用決定も年内が山場。それこそ必死のパッチで頑張ります。


食料品など生活に密着した物やサービスを低い税率とする制度で、これにより低所得者の消費税負担を少しでも軽くしようとするものです。この軽減税率制度は、世界中で広く採用されており、グローバルスタンダードと言っても過言ではありません。一般的に、食料品、水道水、新聞・雑誌・書籍、医薬品、旅客輸送等がこの対象にされています。

毎日買う生鮮食料品や教育に関する物などへの軽減税率の採用へ、是非とも皆様のご支援宜しくお願いします!!